日本製の布団カバーならふとんカバー工房で。

創業120年、ワタシングループのオンラインショップ。カバー類を中心にお取扱いしております。

電話受付時間10:00〜15:00 土日祝休み 050-3508-6151

  • お問い合わせ
  • カートを見る

すぐに見つかる商品検索はこちらから

万が一の時も安心の返品保証付き

睡眠環境を清潔に保つ事で、ぜんそくなどが改善します

ぜんそくやアレルギーは原因は1つにはしぼれません。
しかし、睡眠環境を清潔に保つ事で症状は改善をしていきます。
その理由は、アトピーやぜんそく、アレルギーの原因のNo1とも言われている、ダニ。

枕や布団等、湿気がこもりがちな寝具はダニが最も繁殖しやすい環境です。
しかも、ダニは生きている個体だけでなく、死骸や糞までもがアレルゲン(アレルギーの原因)となります。
寝具を清潔に保ち、ダニの繁殖を防ぐ事で、ぜんそくやアレルギー症状を少しでも改善していきましょう。

ダニ対策に気をつけれなければいけないポイント

「布団お手入れの真実」というページでも記載していますが、寝具のダニ対策と言って一番に思い浮かべるのは、寝具の天日干し。しかし、天日干しではダニは退治できていません。陽があたっていない裏側に逃げ込むだけで根本的な解決にはなっていません。ただし、布団にこもった湿気を発散するという点では布団の天日干しは効果的なので、必ず実践してください。
ダニを退治するためには、ダニ退治専用の掃除機を併用する事で、快適な睡眠環境をつくりあげる事ができます。

防ダニ加工がされている布団カバーやシーツを使う事で、ダニが寄りつかない環境に

一般的な防ダニシーツや布団カバーは、ダニを殺すための薬剤が入っているわけではありません。
殺虫剤ではなく、ダニが近づかないようにする(忌避効果)加工をしています。
もちろん、各メーカーが安全テストを何度も行っているので、肌や人体への影響はありません。

このような薬剤を使ったものではなく、そもそもダニを通さないような布団カバーも最近は出始めています。
いくら小さいとはいえ、ダニは一定の大きさを持った生き物なので、隙間があまりにも小さければ布団の内部に入り込む事はできません。そこで、繊維の隙間を徹底的に細かくして、出入りの余地をなくしたものが防ダニ製品として販売されています。

繊維の隙間を徹底的に細かくしてダニが出入り出来ないかというと、それだけではありません。
縫い目の針穴が開いていると、そこからダニが入ってきてしまいます。
そこで、防ダニ対策が施されている布団カバーを選ぶには、ファスナーや縫い代といった隙間にきちんと対策がほど押されている製品を選ぶ必要があります。

  • アルファイン

    高密度繊維だからダニの通過率0%!洗濯を繰り返してもその効果は変わりません
    肌掛けカバー
    掛け布団カバー
    敷き布団カバー
    BOXシーツ
    固綿敷き布団シーツ
    枕カバー
Copyright (C)2014 布団カバー専門店 All rights reserved.