日本製の布団カバーならふとんカバー工房で。

創業120年、ワタシングループのオンラインショップ。カバー類を中心にお取扱いしております。

電話受付時間10:00〜15:00 土日祝休み 050-3508-6151

  • お問い合わせ
  • カートを見る

すぐに見つかる商品検索はこちらから

万が一の時も安心の返品保証付き

お布団は使っていくうちに少しずつ薄くなり、品質表示に記載されているサイズ通りのカバーやシーツではあわなくなる場合があります。
ぴったりしたカバーやシーツをお選びいただくために、
布団のサイズを測る方法をご紹介します!

敷き布団サイズの測り方

布団の横(A)と縦(B)を、
紐でぐるっと一周回してください。
その際、紐をぎゅーっと締めすぎず、鉛筆1本分ぐらいの余裕を持たせてください。

この横の長さ(A)と縦の長さ(B)を、
それぞれ2で割ってください。

単純に、幅はAを2で割った数字、
長さは、Bを2で割った数字になりますが、
お洗濯後、1〜3%ぐらい縮む可能性があります。

通常は、長さ方向に縮む割合が多いので、
長さに、3〜5cmほどプラスしてください。

掛け布団サイズの測り方

掛け布団の場合、布団自体が柔らかいので、敷布団に比べ融通がききます。

  • ピーンと引っ張り過ぎないで、きちんと布団が広がった状態で、測ってください。

  • きちんと布団が広がった状態で、測ってください。

代表的な布団の仕上がりサイズ一覧

お布団のサイズを測るのが面倒な方は、下記のサイズ一覧をご覧ください。
※こちらは一般的なメーカーの表記をまとめたものであって、サイズを保証するものではありません。
 あくまでも参考としていただき、適切なサイズが知りたい場合は、しっかりとお測りください。

掛け布団サイズ サイズ/横幅×長さ(cm) 備考
ベビー掛布団 約95×120〜100×130 セットになっている品に多いサイズです。大きさ的には1歳半までくらいが限界かも
105×130 布団専門店の手作りの品に多い
夏掛布団 115×155〜
120×160 (昔のサイズ)
昔は、麻の生地で作っていました。
肌掛布団 140×190 最近の既製品に多いサイズです。各メーカーによって差があります
ダウンケット 150×210 大手メーカーのダウンケットはこのサイズが多い。一般的なお1人用
一般冬用ジュニア 135×185 3歳〜 身長150僂阿蕕い諒。通常は小学校の高学年…もちろん個人差がありますが
一般冬用シングル 150×210 一番多いサイズ 身長175兪宛紊泙任諒に。身長が180兪宛絨幣紊両豺腓蓮▲后璽僉璽蹈鵐230僂お奨め
一般冬用セミダブル 170〜175×210 昔は167×200  一人でゆったりお休みになられる時にお奨め。お二人用としては狭いのでチョッとつらい…
一般冬用ダブル 190×210 昔は180×200
一般冬用クィーン 210×210
(メーカーにより220×210)
関東と関西で若干差がある、お二人でゆったり
一般冬用キング 230×210 お二人でゆったり保証
敷き布団サイズ サイズ/横幅×長さ(cm) 備考
ベビー 70×120〜75×130  
ジュニア 90×185  
シングル 100×210 敷布団に付いている、品質表示に書かれている「サイズ」と、適正布団カバーの表示サイズとは、若干異なる数字になる場合が多いです。
セミダブル 120×210  
ダブル 140×210 適正カバーサイズは、敷布団をお買い上げになられたお店に確認される事をお奨めいたします。
クィーン 160×210  
キング 180×210  
ベッドサイズ サイズ/横幅×長さ(cm) 備考
セミシングル 横幅90×長さ195〜200
×厚さ20
 
シングル 100×195〜200×20 厚さは20cm前後が一般的ですが輸入品の一部に30cm前後の商品もございます。
セミダブル 120×195〜200×20  
ダブル 140×195〜200×20 また長さも、通常は195〜200cmですが、ロングサイズもございますのでご確認下さい
クィーン 160×195〜200×20  
キング 180×195〜200×20  

※上記のサイズは、全国的にきっちり統一されているものではございません。
各メーカーにより、若干の差がございます。

Copyright (C)2014 布団カバー専門店 All rights reserved.